読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

失恋日記 ネタバレブログ  【染みこみます】

誰だって恋をする。満たされたこと奥の方に残ってます、でも痛かった心はいつもオモテに出てくるんです。そう思うことありませんか…?

失恋日記 ネタバレ 暴露必見!!【あっちゃ! 私もやってました】

失恋日記 1巻 

<

 

 

このまんがを読んで、いやいや 読んでる間ずっと

 

「これ、あたしやん!」

 

 

って、 あの頃の自分と重ねながら読んでました。

 

あっ、1話の『別れ』の話です。

 

 

 

 

もうだから 戻ってましたよ、あの頃に…

胸痛くなっちゃった。。。

 

 

 

漫画に出てくる二人の言葉表情ヤバいんです。

 

 

 

リアル過ぎ~! 

 

 

重なるんです、あの頃の二人に…。

 

 

 

 

柏木 ハルコさんの漫画を読むのは初めてなんですが

絵のタッチが柔らかくて力強い両方の面を

持っているので言葉以上にダイレクトに伝わってきます。

 

一気にファンになってしまいました。

 

 

 

 

ここから ネタバレ含みます!

 

 

私もひどいもんだった。

 

 

就職で県外へ行ってしまった彼と長距離恋愛してた時、

会えるのはお盆休みとかお正月くらいしかなかったわけです。

 

 

 

それなのに

私ときたら、会うなり不機嫌な顔してツッケンドン!!

 

怒鳴るは、大声でけなすは、 帰れー!って叫ぶは…。

 

 

 

 「会いたかった? さびしかった、うれしい?」

 

 

まっ、普通はそんなやり取りしてキスしたりして再開を

喜ぶじゃない?

 

 

 

もーネ、ぜーんぜん!

 

 ぶち壊しですよ この私!

 

 

 

「うるさいっ! 

 

 さわらないで!!」  

 

   だもんね。

 

 

 

 

でも これオモテの話し! 

 

 

 

心の中は、真逆!!

 

 

「会いたかった、

 

  やっとギューできる、

  

    抱っこー!!」

 

 

 

本音!  

 

何でしょうね、この感じ。 

 

 

 

  ただの駄々っ子!

 

 

 

お恥ずかしい限りですが、まさにこのようなことが

 

 

目を覆いたいくらいに描かれてます。

 

 

 

彼の方の想いからも

 

  胸が突かれるくらいに

 

   刺さりますwww

 

 

 

本音と真逆でぶつかってた分   

 

  きます・・・

 

   

 

 

”失恋日記”

 

まんが王国で読むことができます♪

 

 

会員登録しなくても無料試し読みができるので

 

 

お得でおススメです♪♪

 

 

是非読んでみてくださいね!

 

 

>>>まんが王国はこちら<<<

 

”失恋”で検索できます♪

 

 

 

 

こちらの記事も読んでみてくださいね! 

 

 

situren.hatenadiary.jp

situren.hatenadiary.jp

situren.hatenadiary.jp

situren.hatenadiary.jp

situren.hatenadiary.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

失恋日記 全6話 ネタバレ まとめ《別れる diary 夫 猪狩 えろ ブルマ》

失恋日記 1巻完結

  

「失恋日記」 全6話を読みました。

 

 

なんて等身大な失恋モノかと思う内容でいた。

 

 

 

まさに失恋日記、

 

見事にそれぞれが違う背景、視点で描かれていて

ス―ッと物語の中に引き込まれていきました。

 

 

 

 

リアルな映像でない分 かえって心に訴えかけてくるもの

ダイレクトに迫ってくるように感じました。

 

 

 

 

話しの順番も丁度彩りよく味わえる感じだと思うので

そのままページ通りに読み進めるといいと思います。

 

 

 

 

 

まず、

 

 

それぞれの物語がどういう感じのものなのかを

まず書いてみますね。。。

 

 

 

 

 

 『1話』別れる

 

これは ひょっとしたら誰もがやった覚えのある

恋愛模様じゃないかなぁって思うものでした。

 

 

 

 

 

容赦なく感情ぶつけたことないですか?

 

 

 

 

意味不明に不機嫌だったり、急に泣いたり、わめいたり

怒ったり、、、甘えたかと思ったらまた怒ったり…

 

 

 

 

 

もし 自分がされたら絶対に嫌なこと していませんでしたか?

 

 

 

 

私、やってました。 

 

 

 

 

 

ひどいですよね!   でもこれって

 

すっごく自己嫌悪に陥るんです、だったらやめろっ! なんですが

 

 

 

 

わかっててもできないんですよね。

 

 

 

 

 

 

子どもなんですようは。。。

 

 

 

 

 

今思うと、あちゃー悪かったなぁって冷静に

思えるんだけどな、、、

 

 

 

 

彼の方の心情は、男子は身に覚えがあるかも!

 

 

 

女子もどこか冷静に見ていた覚えがあるかもしれないですね。

 

 

 

 

 

ちょっと胸がキューっとなって甘酸っぱさを感じられるんじゃ 

ないかと思うお話です。

 

 

 

 

 2話『DIARY』 

 

みなさん、自分の心で感じたことを 

言葉に出して伝えていますか?

 

 

 

 

「はい、つたえてます!」 言えたら

 

気持ちいいだろうなぁ。。。

 

 

 

 

 

自分の大切な人、自分を大切に思ってくれる人

 

 

一番わかりたい、わかってもらいたいはずなのに

 

 

正反対のことをしたり、あえて言わなかったり 

それが日常当たり前になっていませんか?

 

 

 

 

 

 

常習的にやってる私はこの話はとても心にくるものがあり 

素直な気持ちが湧いてきました。

 

 

 

 

 

そんなピュアな気持ちを呼び覚ますのにとても 

とても素敵なお話です。

 

 

 

 

 

 

 

 3話 『夫の片思い』

 

最近やってた夫婦の物語を見られた方はきっとタイトルを

読み違いするんじゃないかと思います。

 

 

 

 

違ってました、、www

 

 

 

 

 

結婚の形、夫婦の形って何だろう?ってことを

軽く考えてしまうようなお話です。

 

 

 

 

ねえねえ、この夫婦どう思う? ってふうに。。。

 

 

 

 

 

 

 

 4話  『初恋ガーディアン』

 

これはぱっと見 かな。

 

 

 

 

「何だこれ?」ってひょっとして読まずに

  

スルーされてしまうんじゃないかと

  

心配してしまう雰囲気アリ!

 

 

 

 

でもこの話、いいんです。 ポジション的にも

とても必要な位置にある。 

 

 

 

 

だから読んで見て下さい。

  

意味わかると思います!

 

 

 

 

 

 

 

 5話 『裸のえろ』

 

「えろ」ってタイトルにあるから

 

どんなエロだ? って思っちゃうんだけど、

 

 

 

 

言葉通りのエロエロじゃないです。

 

 

 

むしろ、エロっぽく思うよりも

  

時代を感じることの方が大きいと思います。

 

 

 

 

ちょっとタイムスリップした気持ちで 

読めるお話です。

 

 

 

 

 

 

 

 6話 『憧れのブルマ』

 

このお話は最後にして切り口が変わってます。

 

 

 

 

ブルマ・・・なんであの形で存在してたのか?

 

 

 

 

あり得ないでしょ。

 

 

 

 

 

ブルマ伝説は数知れませんが、ブルマを通して

 

一つの核心についてメッセージが送られてます。

 

 

 

 

 

何気に思ってることが実は私たちの心を歪める 

要因になってることもあるかもしれないと

投げかけられてるお話です。

 

 

 

 

この機会にちょっと思いを巡らせてみるのも 

いいかもです♪

 

 

 

 

 

私はスマホで簡単に読める漫画王国で読んでます!

 

 

会員登録不要無料で試し読みできるのも気に入ってます♪

 

 

 

  →漫画王国はこちら

 

 

  ”失恋”で検索できます♪

 

 

 

   どうですか?

 

 

気になる話しはありましたか?

 

 

もう少し詳しく書いたネタバレあるので

よかったら読んで見てくださいね!

 

 

  1話 『 別れる』

 

  2話(DIARY)

 

  3話(夫の片思い)

 

  4話(初恋ガーディアン)

 

  5話(裸のえろ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

って、ちょっと胸がキリキリする甘酸っぱさを

 

体感できます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

     

 

 

失恋日記 1巻完結 『5話』裸のえろ ネタバレ

失恋日記 1巻完結

 

   5話 裸のえろ

 

タイトルからは想像できない内容

 

時代から設定が戦時中

 

 

アメリカ兵が出てきそうな雰囲気の場面設定

 

実際アメリカ兵は出てこないけど、

 

そんな時代に生きる若い女の子

 

ホームレスのように暮らしてる男の物語

 

この時代に生きた人々の一部を切り取ったそんな

 

 

内容になってるお話です。

 

 

 

【 ここからネタバレ 】

 

高架下のボロい小屋の前で魚を焼く男

 

 

 

 

その前に一人の若い女の子がよだれを

たらしながら男の前で立っている

 

 

 

 

 

「やらねーぞ あっち行け」

 

 

 

 

 

 

女の子は何も言わず

スカートをめくり上げ下着を引き寄せ

 

 

 

 

アソコを見せる  足を上げまるで

ストリッパーのように

 

 

 

 

 

「あのなあ おまえ…わかったわかった 

 わけてやるから食え!!」

 

 

 

 

「お前のせいで明日も仕事だよ」

 

 

 

 

という男に

 

 

 

 

 

「もんでいーよ」

 

 

 

 

と胸を差し出す

 

 

 

 

男は少しもんでみるが

 

 

 

 

 

「この辺あんま治安よくないから

 おまえも早くどっか行きな」

 

 

 

 

 

と言って小屋に入って休んでるとその女の子が

入って来て勝手に横になる

 

 

 

 

 

 

食モンだけじゃなく寝る所もなかったのかと

しょうがないと居させる

 

 

 

 

 

おっぱいは悪くないともんでみる男が

 

 

 

 

「いつもこんなことしてるの?」

 

 

 

 

「いっつもじゃ ないよ

 私がこーいうことすると怒る人いる…」

 

 

 

 

「う~ん それは君を大切に思ってる人だね」

 

 

 

 

 

「でも誰かとくっつくのが好きなの」

 

 

 

 

と言って男のズボンの中に手を入れようとするが、

 

 

 

 

 

「いいよいいよ、そんなことしなくて

 てかオレ ホントいうと勃たないんだ」

 

 

 

 

 

 

 

そんなこんなで女は居ついてしまい いつの間にか

 

 

こんな風に呼ぶようになった

 

 

 

 

えろちゃん

 

 

 

 

 

 

路上でたらい風呂にそのまま裸になろうとしたり

 

 

 

釣りを楽しんだり、段ボール引きの仕事を手伝ったり

 

 

 

食事の後いつもストリッパーのようにサービスして

 

 

 

 

「おほー ええ女じゃなあーって思った?」

 

 

「別に思わない」

 

 

「あっ やめて  勃たないからマジで」

 

 

 

 

というやり取り     えろは満面の笑み

 

 

 

 

 

「キタさん 大好き!!」という日々が流れたある日

 

 

 

 

 

戦時下で荒れた大人のはけ口でたたかれた子どもが憂さで

 

投げた火が小屋へ燃え広がるが危うく難を逃れる

 

 

 

 

背中にやけどを負った男を必死で看病する

 

 

 

 

 

 

何日かたちだいぶ良くなった男に  ペロンと胸を見せたり

 

アソコまで見せたり・・・勃たなかった男のモノ

 

 

 

 

「あれ!!  勃ってるよ!!」と  やっちゃいます

 

 

 

 

 

そんな毎日を送ってる中 男はまともに働く気になり

 

求人情報を見に出かける    そこへ

 

 

 

 

 

「おまえ 下川 隼人だな 徴兵忌避で逃亡した…」

 

 

 

 

 

 

兵士になってすきを見計らってえろの所へ

 

 

 

 

「もう戻らないかも知れないから川の向こうにある

 教会へ行って助けてもらえ」

 

 

 

 

というが えろは嫌だと言い張る

 

 

 

 

そして 何も言わず下着を脱ぎ一生懸命男に

 

 

委ねようとする ただ引き留めようとして

 

 

 

一生懸命に・・・

 

 

 

 

 

男は こんなみじめで こんな愛しい動物はいないと思った

 

 

 

 

男は引き払い背を向け走り去った

 

 

 

その後再開することはなかった

 

 

 

 

*******

**********感想*****************************************

 

何だかとても切ない気持ちになりました。

 

 

体を売るようなことでしか食べるものや

寝る場所や人のぬくもりを得られるすべがない

 

 

そんな えろを男が感じたように私も

みじめで愛しく思わずにはいられなかったです。

 

 

こんな時代もあったのだと 今を生きてる自分

心がつながっている幸せを感じられる世の中もあるのだと

感じていきたい…なんて思っちゃいました。

 

 

 

 

 

登録不要で読めてじっくり試し読み

 

 

できるまんが王国で読んでます!

 

 

>>>まんが王国はこちら<<<

 

 

”しつれん”で検索できます!

 

 

 

 

 

 

こちらの記事も読んでみてくださいね! 

 

situren.hatenadiary.jp

situren.hatenadiary.jp

situren.hatenadiary.jp

situren.hatenadiary.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

失恋日記 1巻完結 『4話』初恋ガーディアン ネタバレ 

失恋日記 1巻完結

 

   1話 初恋ガーディアン

 

初恋って遠い昔のことのようでまるで

自分の体験じゃなかったようにすら思えて

しまうくらいのピュアな記憶。

 

 

 

ここに出てくるのは体育会系女子の初恋の話。

 

 

 

 

甘い感じとは縁遠いんだけど

何ともほろ苦でちょっと痛々しく

ぎこちなくキュートな話になってます。

 

 

 

 

懐かしいような心が味わえると思います!

 

 

 

 

 

【 ここから ネタバレ 】

 

 

レスリング部の二人、  銭湯

 

 

 

 

「恋をしたことあるか?」

 

 

 

 

と言う先輩

 

 

 

 「恋……しましたね?」

 

 

 

 

 

 

 かぁーーーーーー            「赤くなった!」

 

 

 

 

「あっ… 先輩すいません    すいませんっス!!」

 

 

 

 

 

「ーーー見に行くぞ」

 

 

 

 

 

 

 

「どれスか? 真ン中のメガネすか」

 

 

 

中学3年 志望校は湘南高校

 

 

 

「めちゃ顔いいっスね!!」

 

 

 

塾は何曜で、愛読書は宇宙関係、何時に授業が終わって

何時の電車の乗る・・・・

 

 

 

 

 

 

「こないだこの辺で刃物持った男が出たって

ニュースあったろ  犯人の特徴は何…、

 

せめて来週の入試までは警戒が必要と思って

 

 ま…パトロールだな 言ってみりゃ」

 

 

 

 

 

随分、詳しく調べ関心する後輩

 

 

 

そんな先輩に対し一肌脱ごう

 

 

 

 

「彼女はいるんスか?」

 

 

「や そこまではちょっと…」

 

 

 

「ちょっと聞いて来るっス!!」

 

 

「彼女いないそーっス!!」

 

 

 

 

好みのタイプは少女時代の・・・

 

 

 

 

 

なかなか頼もしい後輩  その後も

 

家を見に着いて行き 同行・・・

 

 

 

 

 

次の日    

 

 

「先輩  告りましょう!!」

 

 

 

無理!!  と言う先輩に

 

 

 

私が告ったら先輩も告ってくださいね!!

 

 

 

 

「中島先輩  好きっス!!」

 

 

 

「何の罰ゲームだ   断る!」

 

 

 

 

あえなく撃沈!!    ショーーーック!!

 

 

 

 

それを見ていた先輩

 

腹をくくり作戦を立てる

 

 

 

 

 

 カチューシャで決め、        かわいー♡

 

 

 

 

後輩に七里ヶ浜の海に呼び出してきて

もらうようにたのむ  

 

 

そしてお守りを渡す!

 

 

 

 

 

 

浜へ向かう途中の電車の中

 

 

 

あの刃物男が出たらしいと耳にする それも

浜へ逃走中だと、、、

 

 

 

 

 

刃物を持った男に対しての護身術は見たが

 

こちらは丸腰 本当に勝てるのか…!?

 

 

 

砂浜に落とし穴を掘る

 

 

 

 

怪しそうな男を発見 追い詰めるが

大人のもちゃが転がり落ちる    人違い

 

 

 

 

彼が来てるかもと思い、呼びかけながら探すが

 

 

 

 

 

ズボッ

 

 

 

 

過って掘った穴へ落ちてしまう

 

 

 

 

 

足を捻挫し立てれず誰かを呼ぶが来ず

 

 

 

 

 

が降って来て寒さで眠くなり、、、

 

 

 

 

 

「先輩!!」  助け出される

 

 

 

 

おぶられての帰り、無言の二人

 

空気を察したのか  

 

 

 

彼の家を見て行っていいかと。

 

 

 

 

 

 

 

言えなかったが  彼に話はしていた、、、 

 

 

 

 

 

「知らない人を夜 海に呼び出すのってどうかと

 思うよ そういう人に好感は持 てない

 申し訳ないけど」

 

 

 

 

 

 

言えなかった。。。

 

 

 

 

 

 

「お守りだけ置いていくか

 勉強の邪魔しちゃ悪いからな」

 

 

 

 

   ・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

*************

************感想*****************************************

 

 

いや、もうなんか青春真っ只中って感じで笑っちゃうんだけど

胸にほろ苦いものが残るそんな純粋なものをかんじました。

 

 

彼の言ってることはある意味真っ当なんだけど

 

 

彼女たちは真剣にやってる 

 

 

 

 冷静に考えると

 

 

 

刃物男から守るために日々

護身術にせいだし

丸腰だからと穴を堀り、

挙句自分がその穴に落ちて

 

 

 

  プ プ―――ッ

 

 

 

書いてて映像が浮かんできて笑っちゃったー!!

 

 

 

 

でもわかるなー、この真っすぐにしか見えない

自分だけの思い込み

 

 

 

 

後で振り返るとよくあんなことしたよなぁ・・がオチね!

 

 

 

 

 

私はスマホで気軽に読めるまんが王国で読んでます!

 

無料で長く読めるから気に入ってます♪

 

 

→まんが王国はこちら

 

 

”失恋”で検索できるよ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

失恋日記 1巻完結 『3話』夫の片思い ネタバレ

失恋日記 1巻完結

 

 

 

 3話 夫の片思い

 

「人の心は縛れない」

 

あなたはどう思いますか?

 

それぞれに価値観は違うもの

 

夫婦だって同じことですよね。

 

 

ももしそれが 二人の間

 

壊してしまい兼ねないこと

だったらどう思いますか?

 

 

そんな内容を何とも 

大げさにない日常の中

 

 

転がってそうなタッチ

描かれた夫婦の姿です。

 

 

【 ここからネタバレです 】

 

結婚8年目になる夫、陽一郎(42)とその妻、恵理(38)

 

 

「人の心は縛れない」

 

それが私の持論といい

 

 

 

結婚当初から「もし私を好きでなくなったら

「もし他に好きな人ができてしまったら」

「怒らないから教えて」

 

 と潔く伝えていた恵理

 

 

その時の陽一郎の言葉は

「オレは浮気するとかできないタイプだから

 そういう時は浮気じゃなくて本気だと思う」

と言ってた二人

 

 

 

仕事の愚痴を話している時 突然

 

 

「他に好きな人ができた」と話す陽一郎

 

 

取り乱すこともなく相手が誰なのか聞く恵理

 

 

 

陽一郎の会社で派遣社員をしている恵理より

年上の植草さんだという

 

 

不倫をしてるのかと聞くがそういうのは

できる人間じゃないからと。

 

 

 

相手はどう思ってるのか聞くが多分と答え 恵理に

 

「どう思う?、どうしたらいいのかわからなくて」

 

 

 

「意味わからんわっっ!!」

 

 

 

なんて優柔不断な夫なのか、ほんと意味わからん!

 

 

「おまえ 植草さんに告白しろ」といい

 

 

夫の告白見守る妻状態でカフェに待機

 

 

友達夫婦ここに極まれり…

 

 

 

 

そこに現れた植草さん

 

生活感ありありの女性 何かバイタリティも感じる

 

多分 私も嫌いじゃない この人 と感じた人

 

 

いろんな想い出が込み上げてくるうちに

 

私の宝物は陽一郎だったんだと

 

気づいてしまう恵理

 

 

帰ったから

 ずっと一緒にいてと3人でもいいからと

 

話す恵理   うんとは言えない夫…

 

 

 

しばらくして植草さんから返事をもらってきたと

 

 

「人の幸せを壊してまでとは思えないと 

お互いの合意の上で離婚ってなったらその時改めて」

 

 

 

結局 優柔不断な夫は煮え切らないまま3年がたち

 

 

植草さんは結婚してしまった。

 

 

:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:

 

どうでしたか?

 

優柔不断夫  憎めないかも知れないけど

 

あー、私はダメだなぁ。

 

 

もっと、心の中に確かな

 

信頼感みたいなものがないと

 

 

ちょっとキツイかもと思いました。

 

 

 

相手の女性が良識ある人で良かったってもんだよなって

でなかったら泥沼になってないとも限らないと

 

 

何はともあれ平和でしたってのが感想です。

 

 

 

 

 

 

無料で長く読めるまんが王国で読んでます!

 

 

スマホで手軽に読めるのもいいですよ♪

 

 

>>>まんが王国はこちら<<<

 

”失恋”で検索できます!

 

 

 

 

 こちらの記事も読んでみてくださいね!

 

 

situren.hatenadiary.jp

situren.hatenadiary.jp

situren.hatenadiary.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二人の間には子どもがいない友達のような夫婦

 

結婚8年目になります。

 

突然、「他に好きな人ができた」と切り出す夫の陽一郎

 

 

取り乱す様子もなく誰でどんな人かを聞く妻の恵理

 

その相手は恵理より年上で陽一郎の会社で契約社員

 

しているという。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

失恋日記 1巻 2話【 DIARY】 ネタバレ

失恋日記 ネタバレ

2話 DIARY

 

 

 2話 DIARY

 

人は見かけによらないっていうし

 

そんなこと十分わかってるつもり

 

何ですが、自分のことも含めて。

 

 

 

 

往々にして表に出ていることや

 

 

言われた言葉

 

 

相手を決めつけちゃってることって

 

 

無意識的レベルでやってたりしますよね。

 

 

 自分がやられると嫌なのに。

 

 

そんな内面の心日記によって明らかになり

 

目の前が開けたように考えさせられてしまう

 

 

 胸キュンな内容です。

 

 

【ここからはネタバレ】

 

 

主人公 太郎の婚約者弓絵

 

とても明るく

 

  元気な彼女です。

 

 

 

 

その天真爛漫な彼女

 

突然

 

交通事故死んでしまいます

 

 

 

部屋は彼女が朝出て行ったまま、

 

 

彼女の部屋に 一冊のノート、

 

 日記を見つけます。

 

 

 

 

恐る恐る開いてみると

 

そこには

 

 

普段の彼女にこやかな様子とは全く

 

かけ離れたマイナス的な言葉

 

つづられています。

 

 

 

弓絵 

死ね死んじまえ 

甘いとか散々文句言われた

 

 

「自分がだめなことくらい

 もうわかっているんだよ

 これは俺の発言だ

  

 

 

みんなばっかりだ!!

 

私を本気で思ってる人なんていやしない。

 

本当の自分なんて出す必要ない

そんなモン受け入れてくれる人はいない

 

絶望しても仕方ない

 

 

 

 

 すごく心が揺さぶられました。

 

心の中のどうしようもない

 

 

葛藤が強く伝わってきてつらい。。。

 

 

  

 

 

がいることは聞かされていた

 

双子だとは知らなった。

 

 

 

なぜか?

 

 

 

妹は音大でのピアニスト

 

以前にピアノを弾いているのを

見かけたことがあり、

 

それを弓絵だと思い込み

 

思いっきり褒めたことがあった

 

 

 

キリッとしちゃって別人みたい

 

 カッコよかった!

 

 いつもよりすんごく

 美人に見えた!!

 

 音楽の道の方が才能あるよ!!」

 

といったのだ

 

 

 

あの時、

 

不機嫌そうに

 

していた彼女の態度

 

 

 

今なら、理解できる

 

 

優秀な妹に

 

コンプレックスを持っていた

 

弓絵に対して

 

 

 

キレてすごくひどいことを言ったのだ

 

   が、

 

全部は思い出せない。

 

 

 

自分と彼女との間の

 

大きな見えていなかったもの

 

 

その大きな隔たりに

 

 

 

それに向き合うということは

 

彼女の心のすべてに

 

向き合うということ

 

 

 

 

太郎は自分の心にその覚悟があるのかを問う

 

 

意を決して開いた日記の数々には

 

様々な葛藤

 

日常生活の楽しいこと

 

が書かれていた。

 

 

 

 妹に憧れ

 

明るく振舞ってみたり、

 

でもってその後

 

必ず落ち込む。

 

 

なんでここまでして

 

 愛されたいんだろう?

 

 

 

 それでも、

 

何気ない日常の中

 

陽だまりのようなそんな中

 

見つけた答え

 

 

最後にこう書かれていた。

 

 

生きたいように生きる。

 

自分の価値も幸せ

自分の信じたものがすべてだ。

 

私は太郎君と一緒に

幸せな人生を送りたい。

 

自分の幸せを信じること

それが答えだ!!

 

 

そうか、この感情、

何て言うかわかった。

「愛しい」だ。

 

 

 

 

太郎は自分が知っている弓絵は

 

彼女のほんの一部だった

 

思い知る

 

 

 

めいいっぱい努力した結果

 

あの顔を見せていた 

 

  弓絵・・・

 

 

 

だから 

オレにとっては

いつもの

あいつのままでいいんだ…

 

 

 

太郎は弓絵教えてくれた

 

「愛しい」感情が

 

胸いっぱいに

 

押し寄せてくるのを感じていた。

 

 

 :*:*:*:*:*:*:*:*:*:*

 

 

この2話すごく胸にきました。

 

 

 こんなに人を

好きになることができたら

 

 

幸せだろうなと思わせてくれます。

 

 

 

自分を好きでいてほしい気持ち

 

 

素直にとても強いから

 

 

自分を変えていく勇気が溢れてる。

 

 

自分を懸命に生きる姿は本当に

 

 

美しいものだなぁ心から感じました。

 

 

 

 

 

私はまんが王国で読んでいます。

 

 

登録不要試し読みがあるからこの漫画も

 

 

これで見つけました! 是非見てみてください♪

 

 

こちらです! ⇒まんが王国

 

  ”失恋”で検索できます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

失恋日記 『 別れる』 1話 ネタバレ

失恋日記 1巻完結 

 1巻 (1話) 

 

 

『別れる』ってタイトルを見た時

また、ドロドロぐちゃぐちゃモンかと

思って読み始めたんだけど

 

 

ぜーんぜん!

 

 

 

とても等身大

 

 

 私が今そこにいるんじゃないのって

思うくらい臨場感が得られる漫画でした。

 

 

 

自分の恋愛が リアルに蘇ってきて

 

 

キューっと胸が切なく甘酸っぱさ

想い出させてくれます。

 

 

柏木 ハルコさんの漫画は

初めてだったんですが

 

 

絵柄も綺麗過ぎ

登場人物たちの心の葛藤

 

 

引き立つような 魅力的な

タッチで描かれています。

 

 

 

 

【ここからネタバレです 】

 

ストカー対策のために作られた

 

「過剰な恋愛感情を抑制する」

 

という薬を使って

 

 

 

主人公(名字・猪狩)

暴走し過ぎる自分を止めようとするのです。

 

 

 

好きなら私の気持ちを

わかってくれるはず

 

 

お互い100%理解できるはず

という甘えが彼女には絶対になっていて

 

 

思うように理解してくれない彼の言動

怒ったり泣きわめいたり包丁を投げたり

 

 

そんな彼とケンカしていざ出て行こうものなら

会社まで追いかけたり電話を1日に50回くらいかけたり

泣いて謝ったりします。

 

 

 

 

もう子どもかってくらい

ヒドイ自分に嫌気がさし

トーカー対策に作られたを飲むことを決めます。

 

 

 

飲んで忘れる前にと彼(吉井君)に話し

一度だけ会いたいと連絡します。

 

 

訪ねてきた吉井君に

 

一度だけ抱いてほしいと頼みますが

 

話しが違うといったん断るのですが

キスをし服を脱がせ始める彼

 

 

 

 

その間の二人の会話のやり取りが続いていきながら

求めあっていきます。

 

 

「キレられると死にたくなるよ」

 

 

「いいじゃん わすれるんだから」

 

 

「何泣いてんの!!」

 

 

「でも 今くらいいいでしょ

 私にやさしくしてくれても」

     

     ・

     ・

 

 

 

翌朝

 

 

薬の効果を聞く彼に

 

 

 

なんか憑き物が落ちたみたいと

ニッコリ笑う彼女がいた

 

 

 

 

:*:*:*:*:*:*:*:*:

 

彼女の奔放な性格

彼のマジメで不器用な感じ

何だか見ていてかわいくさえ思えました。

 

絵と文章から伝わってくるメッセージ

是非味わってみてください!

 

 

 

 

 

私はスマホできがるに読める

 

まんが王国で読んでます。

 

 

試し読みも沢山あっておススメです♪

 

 

>>>まんが王国はこちら<<<

 

 

”しつれん”で検索できます♪

 

 

 

 

 

こちらの記事も読んでみてくださいね! 

 

 

situren.hatenadiary.jp

situren.hatenadiary.jp

situren.hatenadiary.jp